終了したセミナー

藤本志津恵

できる社員の仕事の進め方講座【報連相編】

日程:令和元年10月16日(水)13:00~17:00

このセミナーに申し込む

職場でのコミュニケーションの基本「報告・連絡・相談」その重要性とコツ、考え方、実践方法を学び、一歩先を行く「報連相」の実践で職場での信頼性UPを目指します。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます。

本研修では、職場でのコミュニケーションの基本である「報告・連絡・相談」。本研修では、「報・連・相(ホウ・レン・ソウ)」を上手に行えるように、その重要性とコツ・考え方・実践方法をご紹介します。また、ディスカッションや実習を通して、現状の確認と理想とのギャップを認識していただきます。

セミナーの対象者はこんな方です。

入社7年未満対象 新人・若手社員向け
開催日時令和元年10月16日(水) 13:00~17:00
定員15名(定員になり次第、締め切ります)
受講料会員:12,000円 その他:13,000円 一般:14,000円(テキスト代、消費税込)
開催場所草津商工会議所 会議室

〒525-0032 草津市大路2丁目11-51
TEL 077-564-5254 FAX 050-3488-6373
地図はこちらです。
講師
藤本 志津恵 氏 (教育コンサルタント)

バスガイド、塾講師を経てofficeはーとぼいす代表を務める。現場で培ったマナー、コミュニケーションの知識とノウハウをビジネスシーンに落とし込み、経営課題にあわせた研修を提供している。知識と同時にモチベーションの向上を図る指導やユーモアを交えながら理解を促す研修スタイルは、多くの企業・団体から共感を得ている。
カリキュラム「報連相」とは
1.組織のコミュニケーション
2.コミュニケーションギャップを考える
 ・職場の課題をグループ討論で共有
職場のコミュニケーション
基本スキル
1.「伝える」をゲームで体感
 ・コミュニケーションは双方向
2.漏れ・ミスを防ぐコツ
3.傾聴のスキル
「報・連・相」力
を高める
実践ポイント
1.報告の実践ポイント
(1)業務を円滑にする報告のタイミング
(2)わかりやすい報告のポイント
2.連絡の実践ポイント
(1)情報の共有化を深める「連絡」とは
(2)連絡ミスを防ぐコツ
3.相談の実践ポイント
(1)相談と報告・連絡の違い
(2)相談のポイント
「報連相」の手段
1.報告内容に適した手段
(1)それぞれの方法のメリット、デメリット
職場の課題に取り組む
1.職場の課題を考察
(1)グループで解決のための方策を討論
(2)今後の自身の取り組み課題を設定
持ち物筆記用具
セミナー参加費
支払い方法
受講料は、受付終了後7日以内にFAX又はメールで振込先等をご案内いたしますので、指定する期日までにお振込み願います。一旦お振込みいただき、参加不可能な場合は、代理の方のご出席をお願いします。
お知らせ■お問い合わせ■  
草津商工会議所 寺子屋実践塾
 FAX:050-3488-6373、TEL:077-564-5254 までお願いいたします。

ページのトップへ

滋賀県草津市の人材育成、人材教育研修なら、中小企業の人材育成と商売繁盛を支援するビジネス道場、草津商工会議所寺子屋実践塾にぜひご参加ください!

© MPE 経営人事教育システム All Rights Reserved.